1. カロペプタイド.JP HOME
  2. 第3章 オットセイの生態:保護政策のおかげで絶滅回避

第3章 オットセイの生態
保護政策のおかげで絶滅回避

第3章 オットセイの生態

保護政策のおかげで絶滅回避

オットセイ保護条約

オットセイの毛皮はラッコなどと共に上質なので、乱獲されたことがあり、現在は条約で保護されています。
オットセイは、18世紀から、防寒もしくは装飾用の毛皮を取るために捕獲されはじめ、1900年前後には乱獲によって生息数が激減しました。そのため1911年に、ワシントンにおいて日本、イギリス、ロシア、アメリカの4カ国で、オットセイ保護条約」が結ばれました。
その後、日本はこの条約の改正を各国に申し入れましたが応じられず、1940年に条約を破棄しました。
しかし、第二次世界大戦後の1957年には、日本、アメリカ、カナダ、ソ連の4カ国が国際協定をつくり、海上捕獲を禁止して、繁殖島上での選別捕獲を行ない、メスの保護と適正捕獲頭数の算定を行ないました。
この協定は正式には「オットセイの保護に関する暫定条約」といわれ、一定額の配当金が政府に入ることになります。ちなみに、一般漁民の捕獲は禁止されています。
このように、厳重な監督規制の下で、絶滅の危機にあったオットセイ資源はみごとに回復しました。現在では約220万頭が生息し、毎年約10万頭の毛皮を供給しています。
これは資源保護政策の効果が実証された典型的な例であり、その価値は高く評されています。

  • 前のページに戻る
  • 次のページを読む

ヴィタリス製薬株式会社

  • 公式サイトはこちら
  • 通販サイトはこちら
  • 第1類医薬品 外用ホルモン塗布剤 オットピン(リキッドタイプ精力剤)
  • 第1類医薬品 男性ホルモン配合 オットピン-S(軟膏)
  • 栄養補助食品 オットセイマカカプセル
  • 栄養補助食品(亜鉛) 亜鉛MAXドリンク
  • 清涼飲料水(亜鉛含有) 亜鉛MAX 健康機能食品
  • 清涼飲料水(カロペプタイド含有) カロミンV 健康機能食品(ビタミンB6)
  • オットセイのお酒
  • 生活改善薬 オーロラ-S